第25回日本産業ストレス学会
HOME
会長挨拶
開催概要
実行委員会
日程表・プログラム
各種単位認定
演題募集
事前参加登録
座長・演者へのご案内
参加者へのご案内
展示・広告募集
交通・宿泊案内
指定演題
お問い合わせ
 
 

1.日本医師会認定産業医制度研修単位

 

単位を希望される方は、下記要領にて受講ください。
(手順の概略です。詳細は当日の掲示等にご注意下さい。)
総合受付で1日ごとに「受講票」を受け取り、必要事項(医籍番号も)をご記入ください。
対象の特別講演、教育講演、メインシンポジウム、シンポジウムに参加する。
終了後、総合受付にて1日ごとの「受講票」と引き換えに認定シールを交付します。
 

12月8日(金) 最大5単位が取得可能です。
【A会場 13:00-14:00】 特別講演 更新1単位
【A会場 14:10-16:10】 メインシンポジウム 専門2単位
【A会場 16:20-17:20】 教育講演① 専門1単位
【A会場 17:20-18:20】 教育講演② 専門1単位

 

12月9日(土) 最大5単位が取得可能です。
【A会場 9:00-10:00】 教育講演③ 専門1単位
【B・C会場 10:00-12:00】 シンポジウム③ 専門2単位
【A会場 14:50-16:50】 シンポジウム④ 専門2単位
※2日間参加で、合計10単位の取得が可能です。

   

2.日本医師会生涯教育単位

  単位を希望される方は、下記要領にて受講ください
総合受付で1日ごとに「受講票」を受け取り、必要事項をご記入ください。
基調講演、特別講演、教育講演、メインシンポジウム、シンポジウム、ワークショップに参加する。
「受講票」の参加したセッションに〇を記入してください。○の記入がある「受講票」が「受講証明書」になりますので、本人が後日(年度ごと)所属の医師会へ単位登録してください。
 

12月8日(金) 合計 7~7.5単位取得できます。
【A会場 9:30-11:00】  ワークショップ① 1.5単位 カリキュラムコード(CC):4
【C会場 9:30-11:00】  ワークショップ② 1.5単位 CC:70
【A会場 11:00-11:30】 基調講演① 0.5単位 CC:1
【A会場 11:00-11:30】 基調講演② 0.5単位 CC:3
【A会場 13:00-14:00】 特別講演    1単位 CC:6
【A会場 14:10-16:10】 メインシンポジウム 各1単位 CC:5、11
【C会場 14:50-16:20】 ワークショップ③ 1.5単位 CC:10
【A会場 16:20-17:20】 教育講演①    1単位 CC:1
【A会場 17:20-18:20】 教育講演②    1単位 CC:3
【C会場 16:20-18:20】 シンポジウム①   各1単位 CC:3,5

 

12月9日(土) 合計 5単位取得できます。
【A会場 9:00-10:00】 教育講演③ 1単位 CC:69
【A会場 10:00-12:00】 シンポジウム② 各1単位 CC:4,5
【B/C会場 10:00-12:00】 シンポジウム③ 各1単位 CC:4,12
【A会場 14:50-16:50】 シンポジウム④ 各1単位 CC:15,70
【B/C会場 14:50-16:50】 シンポジウム⑤ 各1単位 CC:11,12
※2日間で合計12.5単位取得可能です。

   

3.日本産業衛生学会 産業保健看護専門家制度認定単位

  【後日手続きのみ】
大会参加証・領収証・プログラム(当該部分のコピーで可)を添え、本人が学会本部(専門職制度委員会)に後日申請してください。
 

4.日本産業精神保健学会 産業精神保健専門職単位認定 10単位認定

  【後日手続きのみ】
大会参加証・領収証・プログラム(当該部分のコピーで可)を添え、本人が学会本部(専門職制度委員会)に後日申請してください。
   

5.日本臨床心理士会研修ポイント

  【後日手続きのみ】
研修ポイントを希望される方は、参加証、領収書を保管の上、各自で 日本臨床心理士資格認定協会宛に申請してください。